ドレスを決めてしまう前に!チェックし忘れがちなポイント

ドレスの試着で大切なポイント

結婚式のドレスをあれこれ試着するときは、本当に楽しいものですよね。どのデザインも可愛く、数着に絞り込むのはとても難しく悩むところです。では、最後に「このドレス!」と決めてしまう前に、知っておくべきポイントをいくつか考えてみましょう。
ひとつ目は、メイクです。試着をしに行くときはいつもの軽いメイクですが、当日はしっかり目でお披露目することになります。ですから、試着に行くときにはいつもよりもしっかり目のメイクで望んでみましょう。その方が、自分に似合うドレスを選びやすくなるはずです。
ふたつ目は、自分をどんな雰囲気で見せたいかを考えることです。ドレスのラインはAラインやマーメイドラインなど様々です。可愛らしく見せたいのか大人っぽく見せたいのかを客観的に考えてみましょう。

ドレスがコンプレックスをカバーしてくれます

試着の時に気になってしまうのは、自分の体型ということもあるのではないでしょうか。背が低めでも高めでも女性にとっては悩みは尽きません。それぞれのコンプレックスをカバーできるドレスはあります。背が高くてほっそりの方はレースが多めのふんわりしたタイプ、ぽっちゃりした方はドレスの下部のラインがふっくらしたものですと、バランスが取りやすくなります。そのようにご自分のカバーしたい部分を試着の前に考えて、スタッフの方に先に相談するのも良い方法です。胸が小さくてとお困りの方も下着で矯正することも可能です。ブライダル用の下着を試着の時に持って行くのも良い方法かもしれません。
それから、ご自分の肌の色に合うドレスの色ですと、ドレスがあなたを引き立ててくれます。日頃からどんな色が自分に似合うかを考えてみておくのも良い方法です。

ウェディングドレスを大阪で購入したいときには、オーダーメードの要望を聞き入れてくれる服飾関係の専門店を探すことが大切です。